ホーム / 特集記事 / フリーラン100%・低温発酵、ワイングランドロゼ・ナイアガラブラン、2019年2月14日より発売開始
 

 小坂七滝ワイナリーに「新ブランド誕生」、フリーランロゼ・ブラン

小坂七滝ワイナリーでは2年目の仕込みとなった2018年は、導入した搾汁機械の性能を生かし、贅沢なフリーラン果汁100%でのワイン作りに挑戦し、このたび新ブランドとしてリリースすることになりました。

 

圧力をかけることなく出てくるフリーラン果汁は果皮や種からでる渋み、エグミがなく、上品な味になります。

 

さらに甘口に仕上げたことで、何方にも飲みやすいタイプになりました。

 フリーラン果汁100%を贅沢に使用、フレッシュ・フルーティーなワインに仕上がる

小坂町産「ワイングランド」を原料にした、フリーラン・ロゼ・ワイングランド、秋田(横手・小坂)産「ナイアガラ」を原料にした、フリーラン・ブラン・ナイアガラは、

フリーラン果汁(果皮や種からの雑味を少なくするため、ぶどうを圧搾せず自然落下させて原料を取り出す方法)のみを使い、フレッシュでフルーティーな味わいを出すために、シャンパン酵母を使用しました。

 

この酵母を使うことで、製造時のハードルが各段にアップしますが、発酵時の温度管理を徹底し、低温で丁寧に発酵させることでフレッシュでフルーティーなワインが完成しました。

 

ロゼもブランも爽やかで上品な甘さが特徴のワインです。

 小坂七滝ワイナリーの今後の取り組み

小坂特産の山ぶどう交配品種によるやや辛口のワインと、フリーラン果汁を使用した上品な甘口のワインを定番アイテムとしてラインアップし、ファン層を増やしていきます。

 

今後の七滝ワイナリーは、クリスマスヌーヴォー、フリーランワイン、辛口赤ワイン、夏用甘口ワインという発売サイクルで、常に話題性のある展開をしてユーザー様へご提案していきたいと考えております。

 フリーラン果汁100%使用、ロゼ・ホワイトワイン

フリーラン・ロゼ・ワイングランド

 

フレッシュ・フルーティー、上品な甘さが人気のロゼワイン

贅沢にフリーラン果汁100%使用、低温発酵で丁寧に仕上げた爽やかでほんのりとした甘さが特徴

 

フリーラン・ブラン・ナイアガラ

 

葡萄の豊かでフルーティー、上品な甘さ感じさせる白ワイン

贅沢にフリーラン果汁100%使用、シャンパン酵母を使い、さらにフルーティーな味わいに仕上た優しい甘さが特徴