ホーム / 新着情報 / 【限定500本】小公子プレミアム2019:記念すべき最高品質の2019年小坂小公子ヴィンテージを使用
 

 【限定500本】小公子プレミアム2019:記念すべき最高品質の2019年小坂小公子ヴィンテージを使用

小坂産山ぶどう系品種にとって2019年は近年ない「素晴らしい年」となりました、品質・収量ともに記念すべき内容になりました。

 

収穫時の雨はぶどうにとっては難敵ですが、殆ど雨らしい雨が降らず、乾燥した天気に最後まで恵まれました。乾燥した気候は放射冷却現象をもたらし、結果的にぶどうの生育にとってはとても大切な朝夕の温度差の広がりが助長されました。

 

小坂産山ぶどう系品種にとっては最高の天候に恵まれた2019年になりました。「10年に一度」いや「30年にー度」あるかないかの絶好の条件で収穫時を迎えることができました。

 

 上質な上澄みのみを抜きとって「無濾過」で瓶詰め

無濾過ワインはノンフィルターワインとも言われますが、通常ではお目にかかることのできない特別なワインになります。

 

通常のワインは出来上がったワインへフィルタ―をかけて、濾過工程を経て瓶詰されます。
そのため、透明に近いカラーをしていて、見た目も綺麗で、ある程度長期の保存も可能になります。

 

今回は敢えて、無濾過で瓶詰させて頂きました、
2019年小坂小公子ヴィンテージの素晴らしさ、ぶどう本来の甘みや香りなどを余すことなく、味わって頂くことを目的にしております。

 

小坂七滝ワイナリーでは、最上級な上澄みだけを丁寧に抽出し、一本一本心を込めて瓶詰させて頂きました、通常の製造工程に比べて、時間や手間もかかるため
ヴィンテージを記念して限定500本とさせて頂きました。

 

 小坂七滝ワイナリー「創業月」10月1日より、限定500本先行販売

「小公子プレミアム2019」 定価 2,700円(税別)

 

色の濃厚な色素とエレガントな酸が特徴の「山ぶどう」系品種です。天候に恵まれた2019年小坂ヴィンテージ小公子をさらに厳選した原料を使用した、本数限定:500本のワイン、

 

小公子の高いポテンシャルがさらに引き出され、爽やかで心地よい酸味が広がるエレガンスで上品なテイストのワインに仕上がりました。